2010年12月13日

リンゴジャム


jam-01.jpg

身近な果物リンゴ。甘酸っぱい風味と、シャキッとした食感が特徴で、食卓には馴染みの深い果物です。

今回は、電子レンジで簡単にできるリンゴジャムのレシピを紹介します。
分量を調整すれば、必要な分だけ作れるので、朝ごはん用にできたてのリンゴジャムを添えたり…なんてことも可能です!
上の写真のように、ヨーグルトにそえるのもオススメ。

<材料(りんご約1個分)>

りんご(小) … 1個(約100g)
グラニュー糖 … 大さじ2
ラム酒(あれば) … 小さじ1/2
レモン汁(あれば) … 小さじ1/2
シナモンパウダー(あれば) … 適量

※加熱時間は600Wを基準としております。環境・リンゴの種類によって若干異なる場合があります。

<作り方>

1.リンゴは芯を取り除き、厚さ3mmにスライスしてイチョウ型に切りそろえる。

2.ハリオの耐熱ガラス容器(XIO-40がおすすめ)に、のリンゴと、グラニュー糖・ラム酒・レモン汁を加え、電子レンジで7分加熱する。


jam-05.jpg

加熱後

jam-04.jpg

3.取り出して粗熱をとり、シナモンをふって完成。


jam-02.jpg

※シロップ状の、ゆるめのジャムになります。

【りんごの効用】

☆高血圧を予防!

「リンゴに含まれているカリウムは、塩分をとりすぎたときにたまるナトリウムを排泄する作用があるので、高血圧を防いでくれます。」

☆食物繊維が豊富!

「リンゴは食物繊維を多く含んでいるので、整腸作用があり大腸ガンの予防によく、美肌にも効果があるといわれています。」

以上は「食の効能・効用 e情報館」を参照いたしました。

ハリオの「XIO-40」の詳細はこちら

posted by a692813806 at 11:32| レンジで簡単ヘルシーメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする